*

肉Meets 1月は愛と胃袋、2月はビストロ・デ・シュナパンで決定

公開日: : 2013/12/14 イベント

20130922135441498_0002

ビストロ・デ・シュナパンの川田シェフとあまから手帖の企画でお会いしてからしばらくご無沙汰しています。電話ではときどき話すのだが久しぶりに川田シェフの料理が食べたいなぁ、、、と思っていた矢先にお店がある阿波座近辺に用事ができた。当日にもかかわらず無理やり席を用意していただきパリ仕込みのフレンチを堪能させていただいたのだ。

photo (4)

黒板メニューの「ジビエ(鹿、猪、真鴨)のパテアンクルート」がすごく気になってオーダーしてみるとこれがドンピシャでうまいのなんのって!若者風に言うとヤバイヤバイ。肉の加工品のことをシャルキュトリーというが、こういうものが作れるって同性としてかなりうらやましくて素直に尊敬してしまう。

川田シェフには熟成肉を使っていただいているのだが、もうひとつ愛農ナチュラルポークも使っていただいている。熟成肉はここ最近ではロースで常時50本程度は在庫しているので急に注文が入っても対応できる。しかし、愛農ナチュラルポークはそうはいかない。

どうにかこうにか12月は8頭の確保をお願いできたのだが、豚さんの体重が100kg超えないと屠畜しないので今後も月によっては出荷ゼロということもありえるのだ。愛農ナチュラルポークに関しては、おかげさまで全国の飲食店から引き合いが強くなってきているのだが、いまのところ数量に限度があるので心が通い合っている料理人の方へお届けしている程度の商いしかできていない。おそらく今後もこんな感じでゆる~く行くことになりそうだ。

ところで、例年以上に年末年始のご注文もたくさん頂戴しているのだが、愛農ナチュラルポークに限っては作業が細かいので対応できそうにありません。どうしても牛肉中心に発送業務が慌ただしくなりますので余裕ができるようなら販売可能にしたいと思います。ということで申し訳ございませんが随時サイトをチェックしていただけましたら幸いです。

肉Meetsに関しての問い合わせもいただいておりまして、来年も引き続き不定期で開催させていただく予定です。新年1回目は1月28日に三軒茶屋のレストラン愛と胃袋での開催が決定していまして、こちらはおかげさまで満席を頂戴しています。2月はビストロ・デ・シュナパンでの開催を予定しています(日はこれから決めます)そして、さらにビッグプロジェクトが動き始めています!(ってそれほどでもないですが)、、、どちらにしても小さめに期待していただけるとかなり喜んでいただけるかと思います。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

肉Meets in Le14e(ル キャトーズィエム)

Le14e(ル キャトーズィエム)は5坪13席(だったかな)の小さなお店です。ゆえにメニュー

記事を読む

時代はだれから買うか?

おいしいと評判のレストランを予約して(予約もなかなかとれないのでお店の都合に合わせてスケジュール調整

記事を読む

沖縄北谷Restaurant ARDOR in 肉Meetsは感動の連続でした

Restaurant ARDORでの肉Meets... 本当に開催しちゃたよ!しかも沖縄で

記事を読む

肉Meets in 藤井牧場 【祝】近江プレミアム牛を食べる会

5月31日(土)開催の肉Meetsは、久しぶりに京都きたやま南山さんで開催が決まりました。内

記事を読む

A3の近江牛サーロイン VS C1の経産牛サーロイン

池袋のワインバー、エスペルトで『新井 治彦さんとのコラボ「最高の熟成肉 & 最高のスペインワ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

ジビーフ舞ちゃん親子で出荷

先日、ジビーフのお母さん牛『舞ちゃん』が屠畜され、さきほど内臓

→もっと見る

  • 2021年11月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930