*

大人のハンバーグ

公開日: : 2011/12/23 商品

P1000966.jpg

こんなハンバーグがあったらおもしろいな。

そんな発想で作ったのが

近江牛専門店が極めたハンバーグです。

ちなみに、小売店やスーパーから卸してほしいとお声がかかる
いまもっとも当店で売れている商品でもあります。

しかし、手作りなので作るにも限界があり
当店で売るだけで精一杯なのです。

担当者が毎日ミンチをこねて、焼きあがりを私がチェックして
ここ1ヵ月、ハンバーグを口にしていない日は皆無です。

同じ調味料、同じ分量で作るのですが、どういうわけか毎回味が違うんです。

これは、肉の影響だと思うのですが、いや、間違いなく肉の影響です。

赤身が多い肉やサシが入った肉、水分が多い肉に硬い肉…などなど

肉によって味が大きく変わるのです。

基本、おいしいので少々味が変わったぐらいでは平気なのですが
なんといってもこのハンバーグの特徴は、ミンチの他にすき焼き肉を
使っているところです。

ミンチ肉の中にすき焼き肉を刻んで入れているので
ハンバーグの真中からすき焼き肉があらわれたときは驚かれるようです。

まさしく、こんなハンバーグがあったらおもしろいな
の発想で出来上がったハンバーグなのです。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

あっさり京風ぜんざい【SALE】1袋265円→100円

よく言われるんです。 なんで肉屋が“ぜんざい”売ってるのって? 深い意味はないん

記事を読む

ホルスタインの骨付きリブロース

私は幼いころから和牛で育ったので他の肉にはまったく興味がありませんでした。ホルスタインも例外

記事を読む

和牛経産サシたっぷり~赤身まで

≪鹿児島県伊佐市の北野さん≫ ≪鹿児島県鹿屋市の吉原さん≫ &n

記事を読む

貰った方からの御礼がうれしい、最高級ギフト包装が完成しました

10年以上も前の話だが、私が業務用卸の営業をしていたときに ものすごくお世話になった焼肉屋

記事を読む

シェフの好みによって仕上げを変える

ワインだけではなく、野菜も米も肉もビオや有機といった言葉をよく聞くようになりました。レストラ

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
近江牛考

たまに会社のHP経由で見積もり依頼がありますが、見積もりほど労力に見合

わくわく定期便3万円

「わくわく定期便」のコースは、5980円、9980円、1980

ジビーフ128か月齢の背景にあるものは

先日、屠畜したジビーフ2頭。まずは、『いよりん(←牛の名前)』

→もっと見る

  • 2021年4月
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930