*

イタリア料理のシェフが牛すじを料理したらこうなった

公開日: : 2012/03/28 牛すじ

P1020437.JPG

少し寒さも和らぎかけているが、食に関しては
まだまだ温かい鍋物中心に動いている。

すき焼き、しゃぶしゃぶ、もつ鍋・・・

定番メニューは根強い人気なのだが
個人的に、たまに食べたくなるのが「おでん」だ。

具材は、牛すじとたまごが大好物で、すね肉を使うこともある。

サイトでは、ロースのすじばかりを集めた希少なものも販売しているが
こちらはメルマガで告知すると毎回秒殺で売れてしまう。

しばらくメルマガをさぼっているので、この記事を書いている段階では
告知不足で1つだけお買い求めいただけます。
→クリック

ところで、牛すじを使った料理といえば、おでんなどの煮込み料理が定番だが
イタリア料理のシェフが作ると同じ煮込み料理でもこうなった。

P1020442.JPG

でてきたときは、グラタンかなと思ったのだが
これがじつにおいしくて、スープがとってもやさしい。

残念ながら作り方は分からないのだが、隠しアイテムに近江牛コプチャンが入っていた。

牛すじはスーパーなどでも販売しているが、良い牛肉からとれるすじ肉は
香りも食感もそして料理の仕上がりも格段に違うのだ。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

牛すじは具材をおいしくする魔法の素材

 寒くなるとある意味牛肉よりよく売れるのが牛すじです。 ほとんどがおでんに使われるものと推

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
求人募集

サカエヤでは、僕たちの取り組みに共感して一緒に働いてくれるスタッフを募

取引について僕の考え方

僕は「業者」という言葉が好きではありません。飲食店に牛肉を

精肉店としての歩み

滋賀県で精肉店をやっているなら「近江牛」の看板で商売したい。三重県なら

→もっと見る

  • 2023年1月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031