*

日本が世界に誇るすき焼き

公開日: : 2011/12/11 すきやき

_N7K1768.JPG

お歳暮ギフトでいちばん売れているのが
近江牛すき焼きギフトだ。

先日、京都の老舗すき焼き店から青い目をした外国人がでてきた。
外国人の好きな日本食といえば、定番が寿司、刺身、ラーメンだ。
次いでカレーライス、天ぷらあたりだが、日本の食文化といえば
すき焼きだろう。

すき焼きの歴史は、文明開化以来の140年ほどだが
ステーキに代表されるように焼いて食べる文化が根付いている諸外国の方々にこそ
ぜひとも食べていただきたい。

肉食はもともと西洋から入ったものだが、明治に横浜で生まれたのが
言わずと知れた牛鍋だ。

3㎝角の牛肉を鉄鍋に並べて、味噌をのせ七輪で煮たものが
評判となり、牛鍋屋には行列ができた。

すき焼きの作り方は、地方や家庭によって異なるが
関東風、関西風に分けて紹介されることが多い。

私の作り方は、熱した鍋に牛肉を広げて砂糖をかける関西風だが
最近では、わりしたを使うことが多い。

ところで、霜降り肉と赤身肉、いったいすき焼きにするには
どちらが適しているのか?

といった内容の問い合わせがこの時期になると多くなる。

好き好きと言ってしまえばそれまでなのだが
私は、霜降り肉を少々食べたあとに、赤身肉を食べることを
おすすめしている。

霜降り肉は、繊維が細かいので砂糖や醤油がよく浸透する。
そのためすき焼きの醍醐味を味わうには、霜降り肉がおすすめなのだ。

しかし、霜降り肉はたくさん食べられないので
2枚ほど食べたあとは、赤身肉を堪能するようにしている。

溶き卵をつけて食べると、味も軽くなり
香りとコクが口いっぱいに広がる。

この味を知ったら、どんな外国人だってブラボーと叫ぶだろう。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

1月20日(日)6:15~NHK「うまいっ!」をご覧ください

近江牛吟撰ロースすきやき用[/caption] 私は、霜降り肉よりも赤身肉が好みではあるが、

記事を読む

近江牛モモ肉のスライスロール煮込みでクリスマスの食卓を華やかに

クリスマスに七面鳥やローストチキンを食べるのが習慣のようになっているが 調べてみると、あま

記事を読む

融点が低い牛肉は本当にあっさりしているのか?

  12月も後半となると忙しさが加速するのだが、さすがにこの時期はギフト需要

記事を読む

あけましておめでとうございます

本日1月2日より仕事始めです。毎年のことですが元旦はどこにも出かけず家にこもってテレビ三昧。体を動か

記事を読む

牛肉相場が大変なことになってます

おいしさの基準なんて人それぞれですが、すき焼きやしゃぶしゃぶで食べるにはどうしても肉の深みと

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
自然環境とあか牛と未来のために僕たちがいまできること

あか牛は「赤身の肉」だと思っている方がいるみたいですが、おそらく名前に

ゴ・エ・ミヨ 2021版』イノベーション賞

この度、『ゴ・エ・ミヨ 2021版』においてイノベーション賞を

flying愛農ポーク

世界中にファンが多いジムニー。そのジムニーのマスコットといえは、リアの

→もっと見る

  • 2021年2月
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28