*

ブリアンツァ奥野シェフによる肉Meetsは超豪華な布陣で圧巻の食事会だった

公開日: : 2018/09/01 イベント

六本木ヒルズのラ・ブリアンツァ奥野シェフに日本ガストロノミー協会のキッチンで肉焼きますか?!とお誘いしたのがきっかけで、じゃー僕も僕もとダチョウ倶楽部なみに手をあげたのがサローネ総料理長の樋口シェフと滋賀長浜の京極寿司、眞杉さん。参加者は友人のかおりさん繋がりでお声がけ即満席というびっくり状態。

この日のために僕が用意した肉は、近江牛、内臓、ブラインスイス牛、愛農ナチュラルポーク。イタリア各地の現地の料理を再現し、なかなか日本では味わえないイタリアの現地の味に酔いしれたのでした。

詳細は後日書き加えます。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

肉Meets in Le14e(ル キャトーズィエム)

Le14e(ル キャトーズィエム)は5坪13席(だったかな)の小さなお店です。ゆえにメニュー

記事を読む

東海大学 草原あか牛”eco-beef”ASO 経産牛セミナー

東海大学農学部では、阿蘇地域の風土・文化特性を活かした肉用牛生産体系「草原あか牛”eco

記事を読む

吉田全作×新保吉伸 築地八海山にて

過日、築地の八海山東京営業所にて「吉田全作×新保吉伸」の業界ナイショの話という、なんとも意味

記事を読む

共創

韓国で流行っている三角地チャドルバギ。 私が食べてもおいしいと感じるが、肉質的に日本では受

記事を読む

ecobeef 経産牛セミナー

あか牛はおいしくないやんか。名も腕もあるシェフの言葉だった。ここだけ切り取ると関係者はいい気

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

https://www.omi-gyu.com
仕事の奥深さ

本日から11月、しかし一年あっという間でなんか怖いですね。同級生ですで

所作

写真は、昨夜、BRUSTAで食べた近江牛ウチヒラ。西山さんはワ

今月のジビーフも2頭入荷しています

↑ はるか 今月も2頭のジビーフが入荷してきました。「はる

→もっと見る

  • 2024年5月
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031