• カートを見る
  • マイページ
  • 近江牛味噌漬け
  • 赤ワインと近江牛ステーキ
  • 複数送り先ご注文方法
  • ギフト包装
お問い合わせ
FAX注文用紙 お問い合わせフォーム ご利用ガイド
営業日カレンダー
カレンダーの説明
  • メールマガジン
  • 社長ブログ
  • 仕入れブログ
  • ツイッター
  • Facebookファンページ
近江牛チャドルバギ

近江牛チャドルバギ

韓国の焼肉店で見かける「チャドルバギ」を近江牛でアレンジしてみました。

チャドルバギ

チャドルバギは、日本流に言うと「焼きしゃぶ」で、韓国では冷凍のバラ肉をすぐに溶けてしまう位に薄くスライスしたものを鉄板で焼いて食べています。

焼き上げた牛肉はネギと青唐辛子がたっぷり入った少し甘みのあるポン酢につけて食べると、濃厚なうまみのバラ肉と相性抜群で絶品のおいしさです。

当店では、冷凍バラ肉は使用せず、適度に歯ごたえがあり、肉の味をしっかり味わうことのできる近江牛ブリスケをチャドルバギ(焼きしゃぶ用)に提案しています。

近江牛ブリスケでチャドルバギすればマシッソヨ!

韓国では脂の多い部位を使用しますが、当店ではブリスケ(カタバラ)を選びました。
ブリスケは、前バラ(三枚肉)の一部で脂肪と赤身が層になった濃厚な味わいが特徴です。さっぱりとした大根おろしやレモン等と相性がいいので、サッと焼いて野菜と一緒にお召し上がりください。
          ジュワ~と口の中に広がる脂の力強い旨みとフレッシュな野菜の組み合わせは絶妙な美味しさでついつい箸がすすみます。

おいしいお召し上がり方

●チャドルバギ

お肉をフライパンやホットプレートでサッと焼き、刻んだネギと青唐辛子をたっぷりいれたポン酢で食べます。
甘めがお好みの場合は、ポン酢に少しみりんを足してください。

●和風おろし

お肉に大根おろしをのせて一緒に焼きます。お肉に火が通ったら大根おろしを巻いてポン酢で食べます。

●シンプルに焼肉で

お肉をフライパンやホットプレートでサッと焼き、お好みの焼肉のたれにつけて食べます。シンプルですがやっぱり美味しいですよ。

チャドルバギ

お客様の声

現在登録されている商品はありません。