*

一日4名しかとらない孤高のシェフが作りだすすばらしい料理

2017/03/26 | 店・料理人

先週はジビーフ絡みで諸々と北海道へ。夜はジビーフを使っていただいている某レストランヘ。店名を公開したいのですが、いかんせん一日の予約数が4名でしかも一回転のみ。シェフにご迷惑がかかるといけませ

続きを見る


ジビーフまもなく入荷です

牛は囲った時点で自然から離れていく。なのに愛情とか感謝とかストレスフリーだと言うのはおかしい。と言う方がいる。一理あると思う。一方、僕はこうも思う。小さな牛舎の中にも物語がありストレスを感じて

続きを見る


岡山・吉田牧場からブラウンスイスの内臓入荷

吉田牧場さんのブラウンスイス2頭がお肉になって 岡山の吉田牧場さんからブラウンスイス2頭(一産取の経産と未経産)の内臓が届きました。来週あたりに枝肉が届きますが、正直ドキドキものでした。と言うの

続きを見る


仕事とのは相性、私はいまのところ良好なようです

狙って買い付けたA3の近江牛。予想通りモモは赤身が強くてしめしめとほくそ笑んだのですが、ロングロインを捌いて驚きました。めちゃくちゃサシが入っていたのです。どこかでロースだけ入れ替わったのかと

続きを見る


岡山・吉田牧場のブラウンスイスの経産牛(一産)と未経産牛計2頭入荷します

2017/03/16 | 牧場・生産者

(撮影:吉田全作さん) 岡山県中央の吉備高原で放牧酪農とチーズづくりを行う吉田全作さん。吉田さんが運営する吉田牧場ではブラウンスイス牛を放牧で飼っていて、その牛たちから搾ったミルクを使っ

続きを見る


和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
日々いろんな肉が入荷してきますがA5もあればC1もありすべてに命がありおいしくなってほしいと願うのです

とある牧場から出荷された近江牛ですがちょっと様子が変です。雌の

肉とチーズの会 in ラッセ

昨年の4月に東京目黒のRestaurant L’asse(ラッ

㐂邑さんがお鮨を握って高橋シェフが肉を焼いて58歳が涙したすばらしいバースデーでした

数日前のことです。駒沢のイルジョットで友人を騙そうということで

→もっと見る

  • 2017年5月
    « 4月    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031