*

サブール・ド・ラ・メールでランチ交流会

公開日: : 2016/10/15 イベント, 店・料理人

img_2412

14708391_1159001577498978_1366621296322855586_n

当初は5~6人で伺う予定だったサブール・ド・ラ・メールのランチ会。あれよあれよと参加者が増えてついには舞鶴市役所の方々も参加してくださって総勢37名。えらいこっちゃで大変だったのは山本シェフ。いつもは奥様と2人で営業されているので盆と正月がいっぺんにきた忙しさです。かなり申し訳なく徹夜で仕込みをしてくださったようで、当日は南山のスタッフがお手伝いすることに。

img_2409

この日は、愛農ナチュラルポークとジビーフ、そして地元の食材をふんだんに使った料理でした。どれもおいしくて感動的でした。皿の上の料理には作り手の人格があらわれると言いますが、まさにやさしさ溢れる料理でした。

img_2410

・万願寺甘とうと平かしわのコンソメ・ドゥーブル

img_2411

ジビーフのスネがこんなにおいしいとは!

img_2414

・平かしわとジビーフの赤ワイン煮込み

img_2418

京丹波ジビエは、お母さん猪とウリボウのコラボ。こちらはお母さんに軍配。

img_2420

食事の後は、西方寺平はじめ、近隣の農家訪問をさせていただき、食農連携の難しさを感じながらも生き方に共感し、自らの足元を見直すきっかけにもなりました。タイトなスケジュールでしたが多くのことを学ばせていただき感謝しております。

 

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

近江プレミアム牛と完全放牧野生牛が同時に味わえます

1月28日に開催された肉Meets in レストラン愛と胃袋では完全放牧野生牛の内臓を食べ尽

記事を読む

スペイン料理 aca1°(アカ)の肉料理はこれから大注目です

今週はハードだった。週のはじまりを大阪でスタートして翌日は新潟へ行き(お店が凄かった!また機

記事を読む

牛肉サミット2012 10万人の来場者で熱く暑く盛り上がった!

会場をぶらぶら歩いていた井岡弘樹さんと(^^) 牛肉サミット2012が終わった。 私の夏

記事を読む

生産者は自分が育てたものを食べない

(写真は、6月11日開催の肉Meets in 大分で料理を担当してくれるTacca/タッカの

記事を読む

牛肉サミット2013 プレイベント「静のサミット」

受付は藤井牧場さんと後藤牧場さん[/caption] 牛肉サミット2013が終わった。・・・

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
リムーザン牛をおいしくするために

約2年間、リムーザン牛とバザス牛を使い続けてきました。ある方に

肉の仕事は奥深くておもしろい。それがわかるまで最低3年はかかるのです。

※撮影:yoshida solo 枝肉を仕入れて、サバキ

様似は気温15度、ジビーフ眺めながらゆっくり時間が過ぎて行く

今に始まったことじゃないんですけど「新保さんは牛も飼ってるんで

→もっと見る

  • 2018年8月
    « 7月    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031