*

吉田牧場さんの“ダチ”がなんと旨いことか!

公開日: : 2017/10/03 吉田牧場のブラウンスイス牛

吉田牧場さんのブラウンスイス牛。2010年9月9日生まれで4産している『ダチ』が入荷してしばらくたちます。この子は生産者の奥様が名付け親でスダチの子なのでダチだそうです。まだ仕上がっていなくて最低でもあと20日は熟成させたいのですが、どうしても明日着で届けたいシェフがいるのです。頼む!おいしくなっていてくれと願いを込めて口の中にに放り込む。肉の繊維と歯の対決みたいに硬い。しかし、モグモグと咀嚼するとなんと旨いことか。肉の味をダイレクトに感じる。結局、スタッフ分もすべて僕が食べてしまった。とまらなかった。一気に食べてしまった。仕上がっていないので水分は多めだがそれはそれ。ダチの個性だと思えば水分さえおいしく感じる。近江の地でこういう肉をおいしいと言ってくれるお客様を増やしていきたい。あと何年かかるかわからないが。

記事が気に入ったらシェアをしてね

  • twitter
  • facebook
  • google+
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

サカエヤ店舗で、セジールで、吉田牧場さんを堪能

吉田牧場さんの名を有名にしたのは2013年に放送されたNHKプロフェッショナル仕事の流儀でし

記事を読む

吉田さんから僕へ、僕からシェフへつなぎます

岡山の吉田牧場さんで育ったブラウンスイス牛のサク。双子で生まれてゼンとサクと名付けられました

記事を読む

ジビーフをブラウンスイス牛を2日間限定で店頭販売してみました

この2日間、店頭でブラウンスイス牛(岡山・吉田牧場)とジビーフ(北海道・駒谷牧場)を

記事を読む

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
ブランドや格付け、生産者名で肉が売れる時代は終わりに近づいている

うちの店で格付けを気にしながら買い物されるお客様は僕が知ってる

霜降りがおいしくなくなった理由

霜降りは最近年のせいかあまり食べられなくて・・なんて声をよく聞

阿蘇の草原牛が昨年に続き今月末に入荷してきます

熊本阿蘇の草原牛としては昨年に続き二頭目となりますが、またまた

→もっと見る

  • 2017年10月
    « 9月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031