*

「 月別アーカイブ:2018年04月 」 一覧

マッキー牧元さんが初めてジビーフと対面したときの記録

僕がジビーフと関わって5年が経ちました。2年間は試行錯誤でとてもじゃないがお金をいただけるような肉ではなかった。骨を外すのに包丁を入れると体液が吹きだしたこともあった。3年目に入ってようやく食

続きを見る

今日で移転から7か月目、まだそんなの?って感じですが月日の経つのは早いですね

2018/04/21 | あいさつ

●ようやくなのかまだまだなの7ヶ月経過 昨年の9月21日に移転してちょうど今日で7か月目となりました。私が本当にやりたいことにはまだまだほど遠いのですが、それでも少しずつ着実に歩を進

続きを見る

阿蘇の草原プロジェクトinセジール

2018/04/21 | イベント

【イベントのご案内】 ●阿蘇の草原プロジェクトinセジール 阿蘇の草原は千年の昔から、そこに住み農業を営む人々が牛馬を飼い、草を利用するために手を加え、維持してきた自然環境です。そこに

続きを見る

シャンカール野口&セジール村田コラボディナー

2018/04/20 | イベント

東京スパイス番長、シャンカール野口さんとのコラボディナーは、普段のセジールでは出すことのないメニューの数々に仕込段階から学ぶことばかり。写真は、石田めん羊牧場さんのラム肉(ウデ)のムグライカレ

続きを見る

週刊現代に9ページに渡ってドカーンと掲載されております

2018/04/19 | メディア

「週刊現代」の今週号になんと9ページに渡って掲載されています。文・撮影はやまけんこと山本謙治さん。彼が昨年の12月に発売した「炎の牛肉教室!」の応援記事として、取り上げていただいたもの。話はあ

続きを見る

和牛・牛肉通販 近江牛.com

http://www.omi-gyu.com
東海大学産あか牛の内臓がめちゃくちゃきれい

熊本東海大学で生まれ育ったあか牛が2/13屠畜され肉になった。

屋台のフレンチシェフのための十勝若牛

すべて十勝若牛です。肉質、水分量から30日後の姿を想定して仕上

正々堂々としたタルタルを堪能する

きっかけはなんだったのか、、いくら考えても思い出せない。僕から

→もっと見る